<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
あと7日
ついに、本試験まであと一週間になってしまいました。
本日は一日引きこもりでひたすら過去問やってました。
でも、点数取れていいとこ75〜80点だなああ・・・

ギリギリ。まじギリギリ。
しかも、制限時間の2時間めいっぱい使って。
まさに、崖っぷちであります。

簿記2級の試験は、3級と同じく全5問。
うち、商業簿記が3問に工業簿記が2問。
合格点は70点です。

第1問は仕訳の問題が5つ。
今んとこその内1つは間違えてる。
ここでマイナス4点。
ここのマイナスは地味に痛い。
受託や船荷証券あたりの特殊売買と、
長期の前払い費用の再振替あたりを学習し直しとこう。
あと一応割賦販売の辺も。

第2問は、特殊仕訳帳か伝票会計。
この辺はとりあえずノーミスで行けてるので
とにかく計算ミスをしないようにしよう。
仕訳は全部書くことを忘れずに。
全クリできれば20点ゲット。

第3問は、決算整理仕訳をした上での
清算表、損益計算書、貸借対照表どれかの作成。
たまに変なのが出る。
ここも今んとこミスは少ない。
本支店間の未着事項や、銀行と本社間の当座預金調整があるので
計算用紙をちゃんと作って一個ずつ丁寧に仕訳をすること。
清算表は貸借の合計が合わない場合、
間違えた個所は絶対に見つからないので(泣)慎重に。
(この、最後合計を集計するときに電卓たたいてる瞬間が
一番おなかが痛い・・・)

第4問と第5問は、工業簿記から。
ここでは特に予定配賦額や原価差異の計算でのミスが多い。
マイナス8〜10点になるので、かなり痛い。
出題範囲は広いので、何が来るか読めない。
でも多分、というか絶対に標準原価計算と
予定配賦が絡んだ問題がでる。
複数の論点がまたがって出題されると思うので
与えられたデータを整理して、勘定連絡図をきっちり書けるように。
たまに、仕損品や副産物、内部材料副費など
サブ的な論点が絡んでくるので、できれば押さえとく。

・・・なああ〜〜んて整理してみたものの。
これで点数が上がるわけでもなく。
明日からもまた過去問とテキストを行きつ戻りつしなければ。

つまんないブログで申し訳ないですね。
あと1週間だけ、こんな感じだと思うのでお付き合い下さいm(_ _)m

叔父がここを読んでくれてるらしいのですが
その叔父伝いに伯父からメールが来まして(分かりづらっ!)。
この伯父は私が生まれる前からずっと海外で仕事してるので
数回しか会ったことは無いのですが、
何でもそこん家の息子(つまり私の従兄弟だ)が
アカウンティング・カンパニーに入ったとか。
日本で言う公認会計事務所ですね。
その従兄弟にも1,2回しか会ったことは無いのですが

「ユーコのサイトの日記(このブログのことだね)に簿記のことが書いてあったから
息子に内容を教えてあげたら、すごく面白がってたよ」

という伯父からのメッセージが来ました。
(従兄弟は日本語の読み書きがあんまりできないみたいです)

はい、簿記2級ごときでこんなに私は苦労してます。
存分に楽しんでくれい!(泣)
| 23:35 | study | comments(3) | trackbacks(0) |
あとちょっとだっ(≧ω≦)b
お互い頑張ろうねっ☆ミ
| しょーさん | 2008/02/21 23:11 |
かなり…いっぱいいっぱいだと
思いまスが、頑張って下さいね!(>_<)/
かげながら…応援してまス。。。!!
| みつる | 2008/02/22 22:49 |
>しょーさん
応援ありがとう〜(*>−<)ノ
終わったらモツ鍋☆を励みにがんばる〜

>みつるさま
コメントありがとうです…!!煮詰まった時はクラリスとかを見て気分転換してました(*^-^)b
来週からは思いきしマンガ描いてやろーと思ってます♪
| オカザキユーコ | 2008/02/23 18:26 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.pathologos.oops.jp/trackback/1420934