<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
おわった〜〜
第118回 日商簿記2級検定 終了でございます。

問題用紙が配られる瞬間て、脇の下にいやーな汗かきますね。
じっっとりと。

試験監の「始め」の合図で、まず問題に一通り目を通す。
何問目から手をつけるか、検討するためです。
大体過去問だと私はやっかいな第4、5問目から始めることが多いのですが、
さて本番はどうか…。

第1問。
仕分が5問。
第4問の社債の売却、端数利息がちょっと手がかかるかな。

第2問。
ふんふん、特殊仕訳帳ね…。
って。え?ええ!?ほんとに「特殊仕訳帳」だけ!?
ほかの、売上帳とか仕入帳への転記は無し!?
しかも、単なる穴埋め!?ラッキー。

第3問。
決算整理仕分の…貸借対照表だけ?
(ならP/Lの方出せやオラー!)
しかも消耗品の未消費分なんて3級の論点があるよ?

第4問。
実際個別原計ね。ふむふむ・・・
…この仕損品の登場した意義はなに?
ひっかけ?目くらまし?意味ねーー!
しかも製造間接費。もう予定配賦額ばっちり書いてある。
差異分析とかしなくていいの?いいのね!?はっはー!

第5問。
単純総合原計ね。等級別の計算もするのね。
…て?予定配賦とか無し?

…うしゃーー!このテスト、もらったーーー!
いいやもう、順番なんて。第1問からやろう。

と、心の中で気合いを入れて、とりかかりました。
2時間。がんばりました。
ていうかね、今まで必死こいてやってきた過去問と比べても、
近年まれに見るあっさりした問題だったと思うんですが。
こんなこと言って落ちてたらヘコむどころじゃないだろうから
あんまり書かないほうがいいね。
現に、第3問の仮払法人税を見落としてたって終わってから気づいたしね…。

とにもかくにも。
終わった。終わったのよ!
長かった、半年。
これでもう、会社の昼休みに学校の宿題やって
夜へろへろになって学校行って、ていう生活から解放されます。
う・れ・すぃーーー!
さっそく明日は寄り道だ!読みたい本もたまっている。
聴きたいCDもたまってる。
マンガも描きたいしゲームもしたい。
お手紙やメールの返事も書きまくりたい。

今まで応援してくれて、皆様ほんとうにありがとうございました。
がんばれない人間の私が今日まで耐えられたのも
皆様のお陰です。
結果は来月ですが、落ちてたら盛大に笑って下さい。
| 00:01 | study | comments(2) | trackbacks(0) |
お疲れ!
頑張ったね〜。エライよほんと。
私も自分のやりたい事以外頑張れないし、その大変さはよくわかる。
がんばりぬいた事に意義があるよね。

いっぱい遊べー。
いっぱい遊ぼう〜。
| mimine | 2008/02/25 11:40 |
ありがと〜〜!
自分が頑張ることで、逆に迷惑を被る人もいるわけだけど(ex.私の汚い部屋も見て見ぬ振りでガマンしてくれる家族とか)、何かしらのカタチで周りの人にはお礼をしてかなきゃね〜、とか思うよ。
| オカザキユーコ | 2008/02/26 14:00 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.pathologos.oops.jp/trackback/1420936