<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
初めてのお出かけ
先週、初めて娘を連れて外出をしました!

そう、今までまともに外に出たことが無かったのです。

理由はね。。。

。。。抱っこひもがうまく使えなかったから !

抱っこひも、4種類くらい持ってるんだけど、まだ首が完全に据わらない状態ではどれもうまく使えなくて。
唯一、コンビのがっちりホールド感のあるものは使えそうだったんだけど、真夏の間はあのものすごい日差しの中に出ることがためらわれて。
そろそろ気候も良くなってきたし、お散歩を習慣にしたいなあと思っていたところに、ご近所在住の同級生さっちゃんが声をかけてくれて、さっちゃんと2歳の息子くんと一緒に児童館や子育て支援センターなどに行ってみることになったのでした。

抱っこひものうち1つはそのさっちゃんが譲ってくれたものだったので、実際手伝ってもらいながら装着し。
おかげで娘もうまく収まってくれて、数時間快適にお散歩できました。
私も久々の外の空気を存分に吸えて楽しかった〜。
いつも声をかけてくれるさっちゃんに、毎度感謝感謝です。
これから毎日少しずつでもお散歩したいなあ。

しかし初めてのお散歩の翌日はすごい筋肉痛になり。
6キロを越えた娘+荷物のせいでしょうな。
聞きしに勝るママバッグの重さ、恐るべし。

以前は出かける時に荷物を極力持たないことを信条としていた私。
子連れとなればそうは行きません。
以前は子連れのママさんたちを見て、
「一体あのでっかいバッグには何が入っているんだ?」
と思っておりましたが、今明かされる真実。
こんなもの↓が詰まっているわけですね。

まずは、オムツグッズ。
家に居る時は布オムツだけど、外出の時は紙オムツ持参です。
上から時計周りに、使用済みオムツ入れ消臭ポーチ(消臭汚物入袋数枚がin)、オムツが5〜6枚入ったポーチ、おしり拭きの入ったポーチ、これらオムツ用品を入れるリラックマの布バッグ。
(何に使おうかなと楽しみにしていた新品のシーバイクロエのポーチは、めでたくオムツ入れになったとさ。悲しいかなパンパースがジャストサイズだったのよ)


さらにさらに。
右上から時計周りに、大判ガーゼケット、着替と帽子、私の化粧ポーチ、母子手帳や手帳の入ったケース、紙幣やカードの入った財布、タオルとガーゼとおしゃぶり、脱いだ服などを入れる布バッグ。


ガーゼケットは、裏がパイル地です。あったら使うかな、とマタニティ時期に何気なく縫っておいたものなんだけど、これがオムツ替えの時やちょっと寝かせておく時、風や日差しが強い時など思いのほか大活躍してくれてます。薄めで柔らかい生地もちょうどいい具合で。
もう一枚作っとこうかな。

この他にも、私の水筒やお菓子などなどが加わり、このでっかいトートに収まりまして。
(このトートも以前は私のオシャレカジュアル的ポジションのバッグだったのよ。。。)



重っっ!!暑っっ!!

って感じです。
でもあと数年したら、おもちゃとかドリンクマグとかお菓子とかも必要になって、更に更に重くなるのだろうなあ。
ママ筋、鍛えられそう。
ベビーカーに乗せられるようになったら、少しはラクかな。


娘は快適なようで、歩いてるうちにうとうと眠ってしまいました。

そうそう、この消毒ジェルが超お役立ちで。
従姉にハワイ土産でもらったの。小さいボトルで色んな香りのものをたくさん。
何か食べた時や、外でオムツ替えする時など、手軽に手指を消毒できて便利〜。
バッグにぶら下げられるホルダーが付いてて可愛いんだよ。
日本でも売ってるのかなあ?

| 15:07 | maternity & baby | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.pathologos.oops.jp/trackback/1421522