<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
麻のベジバッグ
前の住居にいる時からいろいろ試行錯誤していたのが、
常温で保管する野菜の置き場。

そういえば、よく芋栗南京類がネットに入ってるのを見るな、と思い出して。
手芸店で見つけたそれっぽいジュート(黄麻)のひもを2玉買い
ネットで見つけた編み図を見ながら。

作りました。



編み図の編み目を適当に調節して、大・中・小3つ。

さすが麻。
とてもとても丈夫です。
一番大きなバッグに、手土産ビールを15缶ほど入れて運んでも問題無し。
編み目がいい具合に伸びて容量も十二分。

中バッグにはゴミ袋用のレジ袋。
小バッグにはタマネギと芋。



資源ゴミなんか入れておいてもよさそう。
この麻ひも、ナチュラル系でいろいろなカラーがあったので
別の色であといくつか編んでおこうかな。
| 23:09 | handmade | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.pathologos.oops.jp/trackback/1421631