<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
自分服・ニットベスト
大好きなニット作家、三國万里子さんの本を見て「作りたい!」と思っていた1着。

ニットベストを作りました。
もちろん、自分用。



年齢性別問わず使えそうな、青味がかった上品なグレーの毛糸は、パピー社の代表的な糸“ブリティッシュエロイカ”。
硬さと柔らかさのバランスが絶妙な極太糸でした。
ねじり目のゴム編みやアラン模様がくっきり出るのが嬉しい。

さすが三國さん。という感じの編み図でした。
アランの代表的な柄、ツリーオブライフのモチーフも、複雑な操作一切無し。
かけ目と二目一度の繰り返しでできちゃう。
それでいて編みごたえがあり、出来上がりは本格的。

ボタンもぴったりのを見つけたくて。
近所の手芸屋さんにあるボタン売り場の箱をすみからすみまで検索しました。
潰れかけて日に焼けたデッドストックっぽい箱から発掘したのがこのボタン。



“コレだ!”っていうボタンを見つけたときって、嬉しいよね。

オーソドックスなタータンチェックのボトムスとかと合わせて着たいと思います♪
| 23:57 | handmade | comments(2) | trackbacks(0) |
あったかそう(*´∇`*)

いいね♪
| SHO | 2014/10/26 19:03 |
>SHOさん

あったかいのよ〜これ!
今の時期、五分袖Tシャツの上にコレ着て出かけるとちょうどいいよ♪
| オカザキユーコ | 2014/10/30 00:04 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.pathologos.oops.jp/trackback/1421640