<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
アーティフィシャルフラワー
大の仲良しの子から、とっても嬉しいプレゼントが届きました。



アーティフィシャルフラワーの、ステキなアレンジ。
(今ドキ、“造花”なんていわないんだね。オシャレな呼称があるのね)

これ、その子の作品なのです。
彼女は、こういったアレンジメントを作るプロなんです。



彼女は今、ご自宅でこういうお花のアレンジを教えるサロンをしているんです。
プリザーブドフラワーも扱うし、お花の他にもクレイやポーセラーツの作品まで手がけていて。
もともとネイルやラッピングなどもとても上手でセンスも抜群だったので
「今度、お花をアレンジする資格を取ろうと思ってる」
という話しを聞いたときも、「すっごく向いてる!」と。納得。で。
あっという間に、ディプロマの資格を取っちゃったのもすごいし、
着々とファンや生徒さんたちを増やしている、その行動力が何よりすごい!

昔から、容姿も性格も、それこそ豪華な花束みたいに華やかな子で。
一緒に旅行したり遊びに行ったりするのが、楽しくて楽しくて。
男女問わずあっという間に人気者になっちゃう屈託の無さとか、
ほんとに私の憧れの子でした。

今は住む所もとても遠く離れてしまったけれど、
こういうふうに時々私のことを思い出してくれて、
心のこもったメッセージと一緒にお花を送ってくれる彼女に
昔より一層、感謝の気持ちが募ります。

うちの殺風景なインテリアも、パッと華やいで嬉しいな。



大事にしようと思います。
| 13:14 | dayly | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.pathologos.oops.jp/trackback/1421654