<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
入園準備
早いもので。。。

ほんっっとーーーに早いもので。。。

娘は、今月から幼稚園生になります。


というわけで、そんな時期の定番ですね、幼稚園グッズの袋物。
一通り作りましたよ。
娘の行く幼稚園は、あまり細かい製作物が無かったので助かりました。

こちらは手提げ(大)と手提げ(小)。
(小)のほうは着替えを入れるのでマチ付き。



生地は、だいぶ前に雑貨屋さんで見かけて、特に目的も無いけど可愛いから買っておいたもの。
足りなさそうだったので、同系色の無地生地と切り替えにしてみた。

絵本の世界チックで、可愛い。お気に入りの生地。
(しかし娘は「ボンボンリボンちゃんかプリキアがよかった」と。。。)




上履き入れ。
袋のスミにゴミが溜まるであろうことが予想されるので、底は角じゃなくて丸にしてみました。
ヒモは、子供が自分で締めやすいように1本で、という指定。



内側は、私の端切れ入れから発掘したギンガムチェックの綿ローン。
靴入れなので二重にしてみました。



ママ友さんたちに
「ユーコさんは洋裁や編み物できるから、こういうの作るの楽しいでしょ?」
と言われます。

うん、作るのは好きなんだけど。
“課題”として与えられたモノを作るってなると、おっくうなんだよね。
つい先延ばしにして、自分の作りたいもの優先にしちゃって。

でも、家にミシンが無い、そもそもソーイングセット以上の裁縫道具自体が無い、というママ友さんもかなり居て。
縫い物なんて小学生以来したことが無い、どうしよう・・・
カバンって・・・どうやって作るの・・・?
と、途方に暮れ居てるかたも。
そんなママ友さん数人がうちに来て、がんばってミシンに挑戦して、すてきな袋物を完成させて行ったというのが
ここ数ヶ月の出来事。
楽しかったなー。
自分のを作ることよりも、そういう交流のほうが楽しかった。
学生時代、裁縫の成績なんてどん底だった私が、人様の縫い物のお手伝いをするようになるなんて。
人生ってほんと、想定外。


ママたちが一生懸命作ったバッグと一緒に、子供たちも楽しい園生活が送れますよーに♪

| 00:27 | dayly | comments(0) | trackbacks(0) |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.pathologos.oops.jp/trackback/1421669