<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
親子リュック
編み物に飽きたらミシン。です。

縫い物は、編み物よりも短時間で仕上がるイメージがあるけれど、
なにせ下準備に時間がかかります。
生地の地直し、型紙用意、裁断、印付け、接着芯貼り、etc。。。
でも、今は市販の型紙をそのまま切って使えたり、
本の付録でついてる型紙をトレーシングペーパーに写したりするだけで型紙が用意できるので、
型紙の図面を書くところからやっていた学生時代とは比ぶべくもないほどラク、、、と、感謝せねば。

こちらは去年の秋に作製した、娘のリュック。
目的無くとりあえず1m買ってあった生地が役に立ちました。



幼稚園の遠足があったので、それに合わせて。
裏地も同じ生地。オックス生地なので、張りがあって丈夫なリュックになりました。



ヒモが長過ぎたので、後でカットしました。


“リュックモード”に入ったので、自分用のも仕上げました。
こちらはキルティング。
ランダムなピンクのドットが気に入ってます。



この生地、娘がもっと小さいころに作ったリュックと色違い。
型紙はすべてRickRackさんのです。
3サイズがセットになったパターンなんだけど、これで大中小、ぜんぶ揃いました。



しかしリュック、やっぱり縫うのに時間がかかる。。。すっごく。。。
細かいパーツが多いのと、最後に裏の縫い代をバイアスでくるむ作業が、特に。
きれいな曲線が、ほんとに縫えません。。。
昔から、袖つけが、すーーー・・・・っっっごく苦手だったんだけど、
うまく曲線同士を縫い合わせるコツを教えてほしい。です。切実に。
| 19:07 | handmade | comments(2) | trackbacks(0) |
ご無沙汰しております。メールアドレスも忘れてしまいました。
ランダムドット柄はいいですね。覚えてますよ。

今日、Jugemのブログを更新しました。

今回は家内の作ったバッグを公開です。

お笑いくださいね!

「野良坊な日常」でわかりますでしょうか?


| 絹さや | 2017/04/27 17:41 |
>絹さやさま

こんにちは!コメントいただき有り難うございましたー!
しかも、またもや返信が大変遅くなり、失礼いたしましたm(_ _)m
メールも有り難うございます。
こちらもまた返信させていただきますね♪
奥様のバッグ、拝見しました。
相変わらず生地選びが素敵ですね。どこで調達なさっているのでしょう?
またぜひアップしてください ^ ^
| オカザキユーコ | 2017/05/20 11:04 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.pathologos.oops.jp/trackback/1421681