<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
甚平
3シーズンほど愛用していた娘の甚平が、とうとうサイズアウトしてしまったので、
今年用のものを、作製いたしました。



娘のリクエスト通り、“ふりふりひらひら付きで花もよう”です。

個人的には、子供の甚平や浴衣はオーソドックスな普通〜のものが好みです。
シンプルに、トンボとか金魚とか花火とかがプリントされたリップル生地とかの。
でもまあ、こういうのが着たい着たいと言い続けられたので、仕方なし。

デザインが非常にドレッシーなので、せめて生地だけはレトロモダンぽい柄で了承をもらいました。
娘に好き放題選ばせたら、おそらく“黒地にどピンクのバラ柄”とか、“ピンク地に真っ赤なリボン柄”とか
どこにご出勤ですか?みたいなもの選ぶこと必至ですから。
(20代のころの私がそういう柄のアイテムをたくさん所持していたことは、娘には内緒です)
ギンガムチェックとか、パステルカラーに白ドットとか、昔ながらの生地を使ったら
それはそれで可愛いんじゃないかなあ。

下はキュロットになっています。
これにもまた、ふりふりひらひら付き。



掛け衿部分をキレイに付けるのが難しかったですが、基本和服ベースなので直線縫いが多く、概ね縫いやすかったです。
この、ペプラムとかフリルとかレースとか、もろもろが無ければ所要時間半分以下で仕上がったような気がするけどね。
いやー。手間がかかった。。。


幅広のレースが縁取りになる袖は、思い切って元の型紙より丈を10cmほど短くしちゃいました。
夏祭りは蒸し暑いからねえ。



お祭りは来月ですが、さっそく着てます。
気に入ってもらえたようで何より。
次は浴衣を作ることになるかなあ。。。
| 01:45 | handmade | comments(2) | trackbacks(0) |
お元気でしょうか?更新がありません。
| 絹さや | 2018/01/19 09:03 |
>絹さやさま

コメント有り難うございます!
すっっっかり返信が遅くなり、申し訳ございません。
先週末メールさせていただきましたが、ご覧になれましたでしょうか?
私は変わらず、元気にしておりまーす(^-^)o
| オカザキユーコ | 2018/05/23 15:46 |









 
この記事のトラックバックURL

http://blog.pathologos.oops.jp/trackback/1421683