<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
WOOL AND THE GANG
自分への誕生日プレゼントに。

以前から気になって気になって、ずっと手にしてみたかったブツを。

入手。



WOOL AND THE GANG。
KOOL AND THE GANG、じゃないよ。
ウルフギャング、でもないよ。

シンプルな紙袋を破くと。。。

クールかつスタイリッシュな毛糸と編み針のセットが。



イギリスのニットデザイン集団、ウールアンドザギャングの、セーターのキット。です!
日本だと入手し難いこちらの毛糸。
たまたま今回、ネットで企画品を見つけて、ここぞとばかりに購入しました。

ニットのほっこり感を打ち消すような、“ギャング”というネーミングにまず惹かれるよね。
このメーカーさんは、編み手さんのことを“ギャングたち”って呼んでるんだって。
so cool!

私の好みストライクの、ブロンズカラー。
環境や動物の保護に配慮したオーガニックの毛糸、ということで。
ぎゅっとにぎると、ふんわり、ふっかふか〜。
超極太の毛糸なので、ざっくりバルキーなセーターが編める♪
セーターにしようか、カーディガンにしようか、迷うところ。

極太の編み針も、ちょっと飾っておきたくなるようなかっこよさです。



編むのが楽しみだな〜。
そして早くも、色違いの毛糸が欲しくなってる自分がいる。。。
| 20:51 | handmade | comments(2) | trackbacks(0) |
ご無沙汰しております。
連絡が途切れ、申し訳ありません。
先日、飯能に行ってきました。
意外と、近かった!

お願いがあります。ロックミシンを使って頂ける方を探しております。その他、SINGERの電動ミシンもございます。
| 絹さや | 2019/09/20 12:14 |
>絹さやさま

ご無沙汰してます!
ブログを放置し過ぎで、返信が遅くなり申し訳ございませんm(_ _)m
飯能にいらしたのですね。
ムーミンバレーやメッツァには行かれましたか?今は、夜にオーロラ風のライトアップなどしていてとてもキレイですよ♪
そして、ミシンの引き取り手ですか!
私も去年、自宅のミシンが立て続けに壊れ、修理業者さんを探しまくりましたが、ミシンを扱う業者さんは以外と多かったです。
やはり、自宅近くの業者さんを頼るのが一番いい、というのが実感です。ミシンの送料、かなり半端無いので(汗)
コメントいただいたのは、去年の9月でしたね。
いい引き受け手さんが見つかってるといいのですが。。。
| オカザキユーコ | 2020/01/15 17:59 |









 
この記事のトラックバックURL

トラックバック機能は終了しました。